FC2ブログ

第35回 レメディ研究部活動報告 オーク

オーク
オーク3
あくまでがんばり、前に進もうとして、自分の限界が見えない時に。
責任を引きうけ、何が何でもやり続ける時に。
やろうとし続けてのにたおれたりするとか、そんな自分に腹が立つときに。
(出典:バッチフラワーレメディのあるくらし)
第35回レメディ研究部「オーク」の回は4月16日に終了いたしました。
詳しい報告は きょうだいブログ
バッチフラワーレメディ研究室をご覧ください。 → 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
次回は「ヘザー」の予定です
日時:4月16日(火)10:30~12:30
※毎月第3火曜日です。
会 場 : 「オイリュトミーあかね塾」
名古屋市名東区梅森坂1丁目931
駐車場はすぐ近くの「牧野ヶ池緑地公園」の駐車場(無料・会場まで歩いて5分ほど)をご利用ください
持ち物:お手持ちのレメディ関連書籍、
『バッチフラワーレメディ 植物のかたちとはたらき』ほか、
筆記用具
お申し込み、お問い合わせ
bach38tokai@yahoo.co.jp
(BFRP東海:レメディ研究部)
スポンサーサイト

4月の植物観察会の報告

4/16(木)の植物観察会のご報告。
お天気も良く観察日和でした。
桜の花もまだ咲いていてくれました。


オークは、ひと枝だけ咲き始めていました。

クマシデ(ホーンビーム)は、雌花を観察。


ぶどう(バイン)の葉が開き始めていました。

ヤマナラシ(アスペン)は、穂状の花が咲きました。


カラマツ(ラーチ)
雄花は黄色い卵形で下向き、雌花は中央に見える薄いピンク色で上向き。
今年は、可愛い雌花を二つしか見つけられませんでした。


今回のスケッチ観察で1番人気は、トチノキ(チェストナットバッド)でした。
スケッチしている最中でも、見る見る葉が開く様子を観察できました。
新芽の若い力強さを感じました。


みんなのスケッチ


こちらのイヌシデ(ホーンビーム)、雄花がたくさんついてました。


最後にクラブアップルを見て解散。
この時期のピンク色の蕾が、とてもかわいいですね。
あと1週間後には、満開でしょう。


参加者の声から
チェストナットバッド日和で、自分なりに指標の理解を少し深めることができました。植物のジェスチャーからいろんなメッセージに気付け、楽しい時間でした。
良いお天気と新緑が気持ちの良い観察会でした。植物や自然の造形には、いつもハッとさせられる豊かな時間でした。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

第28回植物観察会のご案内
場所:名古屋市東山動植物園 植物園エリア
(駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)


日時:5月23日 木曜日  (予備日5/24)


10:30 植物園内 植物会館前集合
14:30 解散予定


※雨天の場合:中止(前日20時頃メーリングまたはメールでお知らせ) 
※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ


定員:15名程度


参加費:なし(入園料500円を各自で払い入園します)


持ち物:スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシート・ルーペ(持っている方)


内容:バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。


植物園内で観る事が出来る植物:
カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン
クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種


※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。
※お子様のご参加はご遠慮いただいています。


☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール 
bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)




すかい




日曜会のご案内 (5/26 、7/7)

桜の季節になりました。
いたるところに春を謳歌するような花たちが咲き誇り、まさに春爛漫!

そして、春は環境の変化の大きい季節でもあります。
ご自身の感情に起こるさまざまな変化にはレメディが役に立つことでしょう。
バッチフラワーに関心のある方、ご一緒しませんか?

※ 今回定員近くのお申し込みがあります。
ご参加を検討されている方は、お早めにご連絡ください。

日    時    2019年5月26日(日) 13:00~16:00
場    所    「ノアコート」 愛知県豊田市宮上町3-34-6   (駐車場あり)
            (近隣駅への送迎が必要な方はご相談ください)
参 加 費    1000円 (当日お支払い願います)
定    員    8 名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
お問い合わせ・お申込み bach38sunday@yahoo.co.jp

チラシ5-7 新 縮小




第34回レメディ研究部活動報告 ゴーズ

第34回レメディ研究部活動報告 ゴース

ゴース
イギリス ゴース_190320_0018 - コピー (2)
もう何をやってもムダとあきらめて、なんの希望ももてない時に。
ものごとがよくなると信じられないで、自分から希望を捨てた絶望感に。

(出典:バッチフラワーレメディのあるくらし)

第34回レメディ研究部「ゴース」の回は3月19日に終了いたしました。
詳しい報告は きょうだいブログ
バッチフラワーレメディ研究室をご覧ください。 → 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
次回は「オーク」の予定です

日時:4月16日(火)10:30~12:30
※毎月第3火曜日です。

会 場 : 「オイリュトミーあかね塾」
名古屋市名東区梅森坂1丁目931

駐車場はすぐ近くの「牧野ヶ池緑地公園」の駐車場(無料・会場まで歩いて5分ほど)をご利用ください

持ち物:お手持ちのレメディ関連書籍、
『バッチフラワーレメディ 植物のかたちとはたらき』ほか、
筆記用具

お申し込み、お問い合わせ
bach38tokai@yahoo.co.jp
(BFRP東海:レメディ研究部)



3/13植物観察会のご報告

3月2回目の植物観察会が開催されました。


今回の見どころは、チェリープラム。


まずは、オークにご挨拶して

まだまだ堅いつぼみです。
いつものルートと逆回りで、チェリープラムを目指します。


6分咲きくらいでしたが、きれいに咲いてました。

みんなでチェリープラムを観察スケッチ。
強風と闘いながらの観察は
花粉で目がしょぼしょぼしたり
スケッチの紙が飛ばされそうになったりで大変でした。


それでも花の観察することで
参加者全員のテンションを上げてくれました。


河津桜や王冠桜を見ながらお弁当を食べ
その後も逆回りで、後半ルートの続きを回ります


柳の新緑がきれいです。


アスペンは開花してました。
昨年の大きな台風で幹が傾いたおかげで
花が見やすくなりました。


クマシデも冬芽が伸びてきました。

お久しぶりの参加者さんは、
屋外で実際に植物観察するのは
やっぱり気持ちいいなぁとおっしゃってました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

第27回植物観察会のご案内
場所:名古屋市東山動植物園 植物園エリア
(駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)

日時:4月11日 木曜日

10:30 植物園内 植物会館前集合
14:30 解散予定

※雨天の場合:中止(前日20時頃メーリングまたはメールでお知らせ) 
※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ

定員:15名程度

参加費:なし(入園料500円を各自で払い入園します)

持ち物:スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシートルーペ(持っている方)

内容:バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。

植物園内で観る事が出来る植物:
カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン
クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種

※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。
※お子様のご参加はご遠慮いただいています。

☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール
bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)


すかい






日曜会のご報告(3/10) 

雨が降る日曜日、第5回「日曜会」を3月10日に行いました。

先週、念願の植物観察会に日曜会メンバーが参加したこともあり、観察会の振り返り、報告も行いました。

「博士の遺産」を読み(今回は第3章ー今日のキーワードは「祈り」だったかも…)
レメディのお勉強は「補足しあう2つのレメディ」、「混同しやすいレメディ」について学びを深めました。

そしてホッと一息、バッチカフェの時間~
20190310日曜会

最後に各自、自分のトリートメントボトルを作成して終了。

次回は以下の日程で行う予定です。
ぜひご参加ください。

日 時: 5月26日(日)  13:00~16:00
場 所: 「ノアコート」  豊田市宮上町3-34-6   駐車場あり 
               (ご希望の方は「豊田市駅」または「新豊田駅」まで送迎致します)
参加費:1,000円  (当日集めます)
お問合せ&申込先 : bach38sunday@yahoo.co.jp BFRP東海 日曜会(代表 生野)


tano


3/3 植物観察会のご報告と次回(3/13)のご案内

3月3日、お雛祭りの日に第25回植物観察会に行って来ました。

今回は休日開催ということで平日は観察会に参加できない日曜会のメンバーも参加。
あいにくの天気で小雨の中、観察会がスタートしました。
雨のスタート


今回は参加者が多くなかったので若葉マークの参加者も丁寧に説明してもらえました。
ガイド役の常連さんにいろいろ教えてもらって大喜び。
写真の撮り方のコツも教えてもらって
手抜き撮影
植物たちをじっくり見て回りました。


ハニーサックルの葉の向きの法則性の話に耳をかたむけたり
ハニーサックル

葉を落としたアスペンの形姿を眺めたり―
アスペン姿

まるで枯れているかのような枝のバインには何やら白いものが・・・
バイン芽

ルーペを貸してもらいじっくり観察。この白い綿のようなところが芽になるらしいー。
バイン 芽

チェリープラムは堅いつぼみのまま春を待っていました。
チェリーIMG_1462[1]

チェストナットバッド
触ると表面がネバネバしていました!
チェストなっとバッド


今回は雨が降ったりやんだりの天候だったのでスケッチタイムはなし。
休日の植物園はお天気のせいか人も少なく静かな中回ることができました。
ふだんなかなか参加できない植物観察会。
またいつか休日に開催の機会を待って参加したいです。

これからは芽吹きの季節から開花の時期まで植物たちは、目まぐるしく変化していきます。
次回の植物観察会はまもなく!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


第26回植物観察会のご案内

場所  名古屋市東山動植物園 植物園エリア 
     (駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)
日時  3月13日 水曜日
     10:30 植物園内 植物会館前集合
     14:30 解散予定
                ※雨天の場合:中止(前日20時頃メーリングまたはメールでお知らせ) 
                ※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ
定員  15名程度
参加費 なし (入園料500円を各自で払い入園します)
持ち物 スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシート
     ルーペ(持っている方)
内容  バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。
      植物園内で観る事が出来る植物
      カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン
      クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種

※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。
※お子様のご参加はご遠慮いただいています。

ネコヤナギIMG_1454[1]

☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)


tano








sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR