英国研修旅行2017 ~バッチフラワーレメディのルーツを訪ねて~

一般社団法人バッチホリスティック協会が主催する「英国研修ツアー」(7月3日~5日)にBFRP東海から3名が参加し、今月上旬無事全員帰国致しました。


bachcenter2.jpg
      バッチセンターで見上げる空はなんて近く感じることでしょう!!



この研修ツアーは隔年でプラクティショナーおよびバッチ国際教育プログラム レベル3受講生を対象に行われており、バッチフラワー発祥の地英国のバッチセンターを訪れ直接センターのスタッフの方々とお話ししたり、そのお庭を見学。またレメディを製造しているネルソン社を訪問するなどのプログラムでした。


ネルソン社IMG_68492

   150年の歴史を持つネルソン社では工場内を見学してきました




~研修ツアーの概要~
7月3日 (月) バッチセンター訪問  ステファン・ボール氏より概要説明・質疑応答・お庭散策とセンター内見学
   4日 (火) バッチセンター訪問  ガーデンツアー(庭師 オコナー氏案内)・博士のお墓お参り・ジュディ・ハワードさんとの歓談
   5日 (水) ネルソン社工場見学(ウィンブルドン)・ロンドンのファーマシー訪問



今回はこの他に、BFRP東海とBFRP関西の参加者などでウェールズ地方まで足をのばし、アスク川のほとりを散策、また博士が医師として開業していたとされるロンドンのハーレーストリートにも足を運びました。

ウスク川橋2

   博士が最初にレメディのもととなる花を見つけたとされるウスク川のほとり



2ミムラス2

   当時もこうやってミムラスは咲いていたのでしょうか・・・



この研修ツアーの様子は9月の読書会の日に「研修報告会」を開いてお伝えする予定です。
どうぞお楽しみに!


tano




 
スポンサーサイト

英国研修報告会を行います

去る6月29日から7月5日までバッチホリスティック研究会が主催する英国研修会にBFRP東海の有志が参加し、イギリスのバッチセンター、フラワーレメディを製造しているネルソン社、そしてバッチ博士が晩年過ごした海沿いの町クローマーを訪ねてきました。つきましては、その報告会を下記のとおり行うことにしました。


日 時 : 2015年9月8日(火) 12:00~13:00

会 場 : 岩崎公民館(日進市)2F和室にて (駐車場あり)

午前中に読書会を行ったあとに報告会を行います。
(13:00~14:00は、読書会の後のいつもの茶話会があります)


報告会では現地で撮った写真を見ながら参加したメンバーからそのときの様子を話してもらう予定です。バッチ博士のゆかりの地を訪ね、その足跡を辿った参加者の言葉はぜひ聞きたいものです!


ご興味のある方は下記までお問い合わせください。


お問い合わせ・申し込み先 : bach38tokai@yahoo.ne.jp (BFRP東海: 担当嶋崎)


tano
1440939640045.jpg

特別講座 秋の講演会「星々と木々」の詳細です

みなさま
以前 4月のブログ記事にて 日にちのみご報告済みの
BFRP東海主催 特別講座
「星々と木々」 のご案内です

bachblog.jpg

10月4日(金)・5日(土)
     会場 ウィルあいち
        3階 会議室6


講師
津田塾大学 名誉教授
丹羽 敏雄 先生
  理学博士
(プロフィールは 4月の記事をご参考にしてください)


3回の講座に分かれています
①10月4日 14:00~16:00
②10月5日 10:00~12:00
③10月5日 14:00~16:00
参加費 3コマ 7,000円 2コマ 5,000円 1コマ3,000円
* 単独での受講が出来ますが 
それぞれの講座は深く内容が関わりあっておりますので 
出来るだけ 通しでの受講をおすすめさせていただきます


この講座は 丹羽先生のご著書 「星々と木々」(涼風書林)の内容から
特に バッチフラワーレメディに使われている 3つの植物
オーク、エルム(楡 にれ)、ビーチ(ブナ)について触れていただきながら
地球に存在する植物の持つ特徴を
7つの惑星との関係から お話しいただく予定です


7つの惑星???
私たちが日々使っている曜日、、、水木金土日月火。。。
みな お空にぽっかりと浮かんでいる
私たちとともに くるくると回っている太陽系の仲間のことですよ

近頃では 月の満ち欠けと自分たちの体調やこころの状態、
を関連付けて考えたり
月の満ち欠けに合わせて物事をスタートしたり
お願い事や意思決定をするということも 
実践される方も多くなってきたように思いますが、、、

満ち欠け→つまり 地球から見た
太陽との位置関係で出来る陰で、他の惑星にもあります
太陽と私たちのいる地球の間にその星が入れば新月のように見えなくなり
反対側に行けば明るく輝き 
地球の陰になっている部分は半月、三ケ月のように影となって
つまり 明るさも落ちたり、
遠く離れていけば その距離によっても暗くなるわけです

と、小学生に説明するような文面になっておりますが
そのようなつもりで 夜空を見上げ
それぞれの位置を立体的にイメージして
惑星の明るさを感じてみてください

そして、地球から見たそれぞれの☆星★
どんな軌道を描いて
どれぐらいの時間をかけて私たちの周りを一周するのでしょう?
(金星の場合は1年と5分の3で一周して 5回新月と満月を繰り返し
 美しく正確な5弁の花の軌道を描くのだそうです!!)

そんなふうに 夜空の星々は壮大なスケールで
私たち地球の周りに幾何学模様を描いているのですって
今日 今 この時も。。。

それはきっと 大きな見えない力で 人々や木々に
影響を与えているに違いありませんね!

という 惑星の作用や影響を学ぶのがまず一つ。
そして、実際その影響を受けている 典型的な植物とは?

例えば 
白樺のように すらっとした姿で きらきらとした葉っぱが
風にそよそよきらめき、木肌もすべすべ若々しいような木。
オークのように がっしりとして そびえたつ大木に育つ木。
その枝や幹は ごつごつして黒々しているし 
木全体の姿の表すドーム形も全く違った様子です

このような樹形や木の姿の特徴(しぐさ)には
どんな惑星の力が作用しているのでしょうか?

ゲーテ・シュタイナー科学の観察眼の視点から
そしておそらく オイリュトミーの実践の視点から?
でも、アントロポゾフィーに全くかかわりのない受講者にも
理解できるようなお話をしていただけますようにと
お願いをいたしておりますので
各方面からの 皆様のご参加をお待ちしております

お申し込みはメールにて
kreuz@zaa.att.ne.jp
"Kreuz"まで
クロイツ http://home.att.ne.jp/moon/kreuz








6月に研修会をします

★BFRP東海研修会★
このプログラムはレベル3以上の方が対象です。

6/13(木)、または6/16(日)

両日とも10:30~15:00

参加費:2,000円

会場:日進市岩崎公民館

午前の部 ピアスーパービジョン

午後の部 ケースカンファレンス


ピアスーパービジョンは
数名のグループに分かれ
相談者のお話を問題の解決方向に視点を向けながら聞き
グループの全員から
相談者の今のその状況のなかから 
良いところ、共感する点、
出来ていることを明確にしてフィードバック

すでに持っているけれど本人が気が付いていない肯定的な面を明らかにしていくという
「解決志向短期療法」と呼ばれるものです

「相談者」になりたい方はお申し出ください 

ケースカンファレンスは
あくまで 守秘義務を守っていただいたうえで
ご自分のクライアントさんや 周りの方のケースを
皆さんで 考えてみるものです

これに関しましては ケースを2件ほど 募集したいと思っています
改めて 通知させていただきますが
自分でケースを提案したい方、少し整理して心の準備を始めておいてください


後に詳細をご連絡するときに ケースを募ります
続報アップをお待ちくださいませ




5/30お申込み 受付開始いたしました
詳細は BFRP東海のメンバーの
メーリングリストをご覧ください

メーリングリストに未加入の方で参加希望の方は
クロイツまで お問い合わせください   







コンサルテーション研修 報告その②

今回初めての試みとして、ブログ全文をBFRP東海の会員さんに担当いただきました。
これからも このブログの場を皆さんの自主的な参加の場として
有効に共有していくことが出来れば。。。
と 新たな春に うれしい記事です by つゆ草


はじめまして。

 今回のブログを担当します豊橋在住のバッチ財団登録プラクティショナー“とねりこ”と申します。


 プラクティショナーとしてイギリスにあるバッチセンターへの登録を受理されたのは、つい先日のことです。

 バッチ財団登録のプラクティショナーになるためには、レベル1~3までのコースを修了し、同財団の業務規定に則って活動することに同意した方のみが、申請を受理されます。
 そしてコンサルテーション研修を受講することでバッチホリスティック研究会HPの紹介者欄に掲載されることになります。

 そのコンサルテーション研修を受けるために、4月6日大雨が予想される中、東京のバッチホリスティック研究会へ行って参りました。
 ここでは、研修の一つである「スタンダード・コンサルテーション実習」とういものについて簡単にご説明したいと思います。

 実習では、実際に研修に参加しているプラクティショナーが、3人一組となり、ローテーションで相談者/プラクティショナー/オブザーバー役として、実際のコンサルテーションを行います。

 相談者の時は、実際に自分自身の中にある事柄を話題にします。
 プラクティショナーは、実際のコンサルテーションのようにお話を伺い、レメディを選びます。
 オブザーバーは、タイムキーパーの役割と客観的に相談者とプラクティショナーのやり取りを見守ります。

 ここで重要なのは、オブザーバーがいるということです。
 閉ざされがちなコンサルテーションを別の視点からみることで、それまで気が付かなかった点などの意見を聞くことができます。そうすることで、実際のコンサルテーションにおいて更に必要なことが何であるのかをはっきりと確認することができます。

 今回のコンサルテーション研修では、初めてお目にかかる方ばかりでしたが、その場の雰囲気は「いつもの」といってもいいほど、穏やかで落ち着いたものがありました。
 それは、バッチフラワーを学ぶ過程で、プラクティショナーになるために常に相談者を受け入れる姿勢を持ち続けているからではないかと思います。
 だからこそ、相談者の役の時には自然に今自分が抱えている問題を話すことができ、実は研修にも関わらず、私は涙してしまいました。

 私の場合、プラクティショナー、オブザーバーと経験したあとの相談者とういことで、それまで話題に出ていた内容を相談者として確認しようと思いつつ話をしていました。
 しかし、実習であってもプラクティショナー役の方は、しっかりと私に向き合って下さり、わかっていたはずの自分の感情を再認識させられたと言ったところでしょうか。自然に涙が溢れてきました。

 私は、バッチフラワーを学びつつ、自分自身にもレメディを選んできました。自分自身の中の、何が問題なのかもわかっているつもりでした。また、普段から家族や知人に話している内容を今回も話をしていたので、その問題について理解しているつもりでした。
 しかし実際に相談者として言葉に出して見ると、それまでとは違ったものが見えてきました。ただ、愚痴をこぼしているだけでは解決にはならないことが、相談者として話をすることで、一歩踏み出せたような感じがしたのです。
 ここが、私が感じているコンサルテーションの良さだと思っています。

 相談者のお話を伺う立場にあるプラクティショナーではありますが、私自身も日々の生活の中で、迷いや不安が生じる時があります。そうした時には、バッチフラワーレメディを飲むことで一つづつ問題のある感情を洗い流しています。

 更にこうした研修を積み重ねることで、見落としがちな自分自身の問題の根本をクリアし、相談者の思いを受け止めることにつながるのだと思っています。
 プラクティショナーとして必要なスキルに磨きをかけることで、より良いコンサルテーションを行えるように研修はとても重要だと思います。
 
 BFRP東海では、そうした研修を定期的に行い、更に向上していけるように日々研鑽しています。
 このことから、コンサルテーションは開かれた場所だと思っていただければ幸いです。

 長くなりましたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。
 今回「コンサルテーションってなんだろ?」と思われた方がいらっしゃるのなら、百聞は一見にしかずということで、是非一度体験していただきたいものだと思います。

 ここからBFRP東海とのご縁が更に深まっていくことを願います。

とねりこさん ありがとうございました

            









sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR