FC2ブログ

12月植物観察会の報告

12/5に今年最後の植物観察会に行ってきました。

12月なのに東山植物園は
ぽかぽか暖かい観察日和となりました。

ホーンビームの近縁種 クマシデ


みんなで仲良く並んで観察



絶滅危惧種だったんですね。


12月ですがハニーサックルは、まだ咲いててくれました。

紅葉も見ながらいつものルートで東海の森へ向かいます。



紅葉を見ているうちに
少々東海の森に到着が遅れてしまいました。









ブナ(ビーチ)、カラマツ(ラーチ)、トチノキ(チェストナットバッド)

みんな思い思いの場所でスケッチタイム



それぞれのスケッチを見せ合いながらのシェアタイム

同じ樹を部分で描いた人・全体を描いた人

絵で表現できないところは言葉にして

今回も新たな気づきもあり、

青空のもと気持ちの良い1日でした。


参加者からの声

描いていると時間が経つのが早くスケッチの時間が足りないかも。
実物の樹をじっくり見ると、それぞれ個性があり今更ながら驚きました。




次回は、2019年春の観察会からスタートです!




すかい

スポンサーサイト

11/16植物観察会のご報告と次回のご案内

11月16日、第23回植物観察会に行って来ました。

東山植物園は、もみじ祭りも始まり賑やかでした。
センニンソウはいつもの年より種をたくさん付けていました。


オークのドングリは14日下見の時は頑張って枝にくっついていましたが、
16日には帽子だけを残して落ちていました。


今回は常連メンバーが多かったのでハニーサックルの花を全員で観察スケッチしました。いつもは樹木中心の観察ですが、花をじっくりスケッチでき全員大満足で楽しかったです!


ハニーサックルの実 


トチノキの紅葉も綺麗でした。


今回は午前中にスケッチを済ませ、
後半ゆっくりいつもと違うルートで散策をする余裕があり、
何度も来ている東山植物園なのに違うところに来たように感じました。

次回12月の植物観察会は日程を変更し
12/5(水) 、予備日12/7(金)となりました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


第24回植物観察会のご案内

場所  名古屋市東山動植物園 植物園エリア 
     (駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)
日時  12月5日 水曜日 (予備日12/7)
     10:30 植物園内 植物会館前集合
     14:30 解散予定
                ※雨天の場合:中止(前日20時頃メーリングまたはメールでお知らせ) 
                ※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ
定員  15名程度
参加費 なし (入園料500円を各自で払い入園します)
持ち物 スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシート
     ルーペ(持っている方)
内容  バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。
      植物園内で観る事が出来る植物
      カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン
      クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種

※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。
※お子様のご参加はご遠慮いただいています。



☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)



すかい





10/12植物観察会のご報告

先月の下見では雨上がりの東海の森では
あちらこちらできのこを見つけることができました。


観察スタート時点では少しひんやりしていましたが、
観察にはちょうど良い気候となりました。

今年はバインも実をつけました。


ビーチ(ブナ)の実が春枝に付いているのを見つけてから
落ちて来るのをずっと待っていました。
やっと東山で拾うことができました。


一本のラーチ(カラマツ)が台風の影響を受け倒れかけて
危険な状態だったので切り倒されていました。
そのおかげでラーチの切り株が観察できました。


カラマツ林付近では渡りの蝶アサギマダラが
アザミの蜜を吸い優雅に飛んでいました。


ブナの葉は色づき始めたので
11月の観察会ではブナの紅葉が見られると思います。


参加者からの声

秋の木の実を拾ろいながらだったので、樹の印象も記憶に残りました。
みなさんと一緒に森の中で過ごせて、とても気持ちが良かったです。
スケッチすることで植物と向き合う素敵な時間でした。




次回植物会は、11/16(木)です。





すかい






10月植物観察会

今年は猛暑が続きトチノキの実やオークのどんぐりはどうなってるか気になります。
実のりの秋を楽しみましょう!


第22回植物観察会のご案内

場所  名古屋市東山動植物園 植物園エリア 
     (駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)
日時  10月12日 金曜日
     10:30 植物園内 植物会館前集合
     14:30 解散予定
    ※雨天の場合:中止(前日20時頃メーリングまたはメールでお知らせ) 
    ※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ
定員  15名程度
参加費 なし (入園料500円を各自で払い入園します)
持ち物 スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシート
     ルーペ(持っている方)
内容  バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。
     《植物園内で観る事が出来る植物》
     カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン
     クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種




(2017 年 9月)

※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。
※お子様のご参加はご遠慮いただいています。
☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)

植物観察会にご参加できない方へ
9月26日(水)10:30から下見に行きます。
一緒に植物園を回っていただける方歓迎します!
皆様のご参加をお待ちしています。



すかい

5/20植物観察会のご報告 

3日前の下見のときには、28度を超える暑さだったそうですが
この日は晴天にめぐまれ爽やかな植物観察日和!
いつもは平日に行う観察会ですが、今回は日曜日に開催。
初参加の5名、久々の参加者を交えていつもとちょっと違う雰囲気でスタート~♪

入口付近にあるオーク↓
image11.jpg 葉の形が特徴的
開花状態から今年はドングリになるのは少なさそう・・・とのこと


新緑の5月は緑がまぶしい!
image1_201805252321170e7.jpg 
初心者組みは、常連メンバーのガイドに聞き入ることしばしばでした。


image5.jpg
ハニーサックルは長い間開花を楽しめそう。


ヴァイン(ぶどう)の花を発見!
image3_20180524230138cfd.jpg 
上を向いていますー!
実になって垂れ下がっているブドウしか見たことがないのですごく新鮮でした!


どんどん奥へ進んで行き
ここからが「東海の森」。
image3_20180525232120805.jpg 
休日でにぎわう植物園もこの奥はひっそりしていましたー。


昼食の前にスケッチタイムに入ります。
自分の木を探してーー
定点観察をしていた木が切られてしまって・・・と隊長さんがこぼしていました。

image5_201805252303510a9.jpg 
なんとか写真に収めたいとがんばります・・・


image3.jpg 
日当たりのよいところのラーチ(落葉松)は空を目指しそびえるように立っています。


image2_20180525230347013.jpg
規則性のある形をしていますね。


栗の花の匂いが辺り一面に漂います
image4_20180525230349778.jpg 

image2 (2)
スイートチェストナットの雄花

image9.jpg
スイートチェストナットの雌花



観察&スケッチを終えたらみんなで集まります。

image8.jpg 
観察した植物のスケッチを持ち寄り気づいたことなどを発表。

「みんなで観察、シェアすることで深まるし、またそれが楽しかったです」 by Y.F
  


時にはルーペで観察↓
image2.jpg
クマシテ(ホーンビーム)の堅果(種子)


チェリープラムは赤くなっていました。
image1 - コピー 


image5_20180525232122bda.jpg
ホワイトチェストナットはまだ咲いてますね。


image2_20180525232119638.jpg 
オリーブの花は可憐♪



初めて参加した方の感想です。

 「初めて参加する植物観察会で大丈夫だろうかと心配していましたが、隊長(?)がこれまでに撮った写真を何枚も見せてくれながら丁寧に説明をしてくれたことで、今がどういう状態であるかとか、花が咲くとどんな感じなのかなど季節に伴う成長を感じることができました。
 また、スケッチではただ見て描くだけでしたが、その後のシェアでみなさんの細やかな気づきを聞き、枝の様子だとか葉がどうなっているかとか、定点観察をしている方からはどのような変化があるかなどを伺い、どういう視点で植物を観ていくのがいいのか分かってきたような気がしました。
 一人では気がつかない植物の様子も知ることができ感動の1日でした。
疲れ切った状態で参加した植物観察、思わずオリーブの前で座り込んでしまいました。オリーブはバッチフラワーでは心身ともに疲れている時に選ぶもので、もしかしたらオリーブが休息してねとささやいてくれたのかもしれませんね。」 by K.Y


ふだんはフルタイムで働き、前日はお子さんの運動会とフル回転のKさん。
休みがない~とお疲れの様子でしたが、仲間と一緒に植物に触れていい一日を過ごせたようでした。


お天気にも恵まれ、元気な植物たちに会えて大満足の観察会となりました。
また休日に開催しましょう! と約束しての解散となりました。
皆さんとご一緒できる日を楽しみにしています。

次回の観察会は暑い夏を越して9月に開催の予定です。


tano










sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR