FC2ブログ

12月の植物観察会

12月19日植物観察会に行って来ました。

お天気は、曇りでしたが風もなく穏やかでした。
集合場所の植物会館前は、工事中のため

クマシデ(ホーンビーム)前に集合となりました。

今年最後の観察会で

東海メンバー手作りのクリスマスプレゼントをいただきました。

可愛いプレゼントにみんな嬉しそうでした。





いつもは、なかなか見に行けないブナ(ビーチ)の名木





カラマツ(ラーチ)は紅葉も終わりかけで

落葉が金色の絨毯のようでした。





本日のスケッチは

ブナ、トチノキ、カラマツ、アスペンの葉を描きました。



植物園の紅葉は少し残っていましたが

訪れる人はほとんどいなく

静かな 静かな 観察会でした。





【ご参加の方の感想】

葉が落ちると枝がよく見えます。

象のような太い幹のビーチは枝先がとても繊細でした。

バインの冬芽から、互生がよく見えました。

来年がまた楽しみに思えました✨




最後に八木重吉の詩をご紹介します

『  静かな 焔  』      

各(ひと)つの 木に 

各つの 影

木 は 

しずかな ほのお




次回の観察会は、2月の予定です。
すかい
スポンサーサイト



11月の植物観察会

11月27日は曇りで風もなく穏やかな観察会となりました。



東山植物園は紅葉祭り開催中です。



雨が降りそうな空模様

予想していたより人も少なく、駐車場も混雑していませんでした。

植物園入口近くのオークは、重要文化財温室保存修繕工事中のため

10月の観察会から観察できなくなり寂しいです。



クマシデ(ホーンビーム)は紅葉し翼果は茶色になりました。





秋なのに暖かったい日が多かったので

ハニーサックルは咲き続けていました。

蕾がまだあるので、今年は開花期が長くなりそうです。

可愛い赤い実もピカピカ光っていました。





ヤマナラシ(アスペン)はオレンジ色に紅葉です。





トチノキは落葉していました。

最近見たEテレの番組で、絵本の「モチモチの木」を取り上げていました。

「モチモチの木」はトチノキなので栃餅の作り方を紹介してました。

絵本を読んで確認したら、ちゃんとトチノキと書いありました。

豆太が怖がってたのはトチノキの枝。

ちょっと不気味に手を伸ばしている感じがしました。





みんなのスケッチは、

ブナ(ビーチ)、カラマツ(ラーチ)、トチノキ(チェストナットバッド)









スケッチ後、前回工事中で会えなかった

イヌシデ(ホーンビーム)を見に行きました。

こちらは、翼果がたくさん付いていました。





オリーブの実は黒く熟し

地面にも実がたくさん落ちていました。



紅葉も楽しめて、とても癒された植物観察会になりました。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【12月の植物観察会のご案内】

場所  名古屋市東山動植物園 植物園エリア 

                (駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)

日時  12月19日 木曜日

               10:30 植物園内 植物会館前集合

               14:30 解散予定

                ※雨天の場合:中止(前日20時頃メールでお知らせ) 

                ※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ

定員  15名程度

参加費 なし (入園料500円を各自で払い入園します)

持ち物 スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシート

               ルーペ(持っている方)

内容  バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。

《植物園内で観る事が出来る植物》

カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン

クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種

※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。

※お子様のご参加はご遠慮いただいています。

☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)

皆さまのご参加をお待ちしています!
すかい

10月の植物観察会の報告

10/11植物観察会に行って来ました。

スーパー台風の影響でしょうか、曇りでしたが季節はずれの蒸し暑さ

蚊と格闘しながらの観察会となりました。


仙人草(クレマチス)は種ができてきました。

これからもっと髭がフサフサしてくると思います。




本日のメインは、りんどう(ゲンチアナ)の花

今年は虫に食われず綺麗に咲き、ちょうど見頃でした!




〈みんなのスケッチ〉

ビーチ、ホーンビーム、ホワイトチェストナット、ラーチ

スイートチェストナットを観察しました。




今年のオリーブはたくさん花をつけていたので

大粒の実がたくさんできました。




クラブアップルもたくさん実がなりました。

明日の台風で実が落ちてしまうか心配です。



今年は10月でも暑い日があったので、ゆっくり冬への準備を始めているようです。

間も無く木々も紅葉を始めるでしょう。

今年はどんな紅葉の景色が東山植物園で観られるか、今から楽しみです!




【秋の植物観察会のご案内】

場所  名古屋市東山動植物園 植物園エリア 

                (駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)

日時  11月2日  土曜日

               10:30 植物園内 植物会館前集合

               14:30 解散予定

                ※雨天の場合:中止(前日20時頃メールでお知らせ) 

                ※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ

定員  15名程度

参加費 なし (入園料500円を各自で払い入園します)

持ち物 スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシート

               ルーペ(持っている方)

内容  バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。

《植物園内で観る事が出来る植物》

カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン

クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種

※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。

※お子様のご参加はご遠慮いただいています。

☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)

皆さまのご参加をお待ちしています!
すかい

8月植物観察会のご報告

今年の夏も暑かったですね。
8月23日、ようやく涼しくなり観察のチャンスと思い
雨が降ったり止んだりでしたが観察会に行って来ました。
雨の日の植物園は、ほぼ貸切状態でとても静かです。

オークのどんぐりは、一所懸命探して2個しか見つかりませんでした。


バインは、葉の裏に隠れて花?蕾?ついてました。
時期的には実りの時期ですが…


水車の近くの仙人草は咲き始め

今年は、蕾がたくさんついてます。
来週満開?かもしれないです。
これが一斉に咲いたら見事でしょうね… 見てみたい!

トチノキは暑過ぎたのか、紅葉せずもう枯れてしまいそうです。
実がたわわについているのが良く分かります。


トチの実は、ゴロゴロ落ち始めてました。
落ちたては、ピカピカ光ってきれいです。

【ご参加の方からの声】
雨の日の観察会も楽しかったです。木漏れ日、ならぬ木漏れ滴りは、葉っぱの波動が入ってて、それだけで元気になることができました!チェストナットの実がたわわになっているのは、陽当たりのよい場所に限られてて、お日様の大切さがよく分かりました。試しに実を1つ、土の中に埋めてみました!芽がでるか?お楽しみです。


次回の植物観察会は、9月を予定しています。



すかい

7月植物観察会の報告

7月10日東山植物園へ行って来ました。
梅雨空が続いていて、お天気が良くなるか心配してましたが
曇りで暑くもなく観察会には調度良い日になりました。

まずはオークを見ると
どんぐりの赤ちゃんたちは枯れ…


ほとんど木から落ちてしまい数個しか残っていませんでした。
オークは東山の気候に合わないようです。


気温が上がってくる前にスケッチタイム


午前中に観察のシェアをしました。
オーク、ホーンビーム、バイン、ハニーサックル


ハニーサックルは6月の観察会の時よりたくさん咲いてました。
まだまだ花の見頃は続きそうです。


トチの実は茶色くなってきました。


栗のイガイガはだいぶ大きくなりました。
雌花を包むようにイガの棘が伸びていました。


クラブアップルの実も大きくなり見つけ易くなりました。
今年もたくさん実をつけています。


【ご参加の方からの感想】
葉っぱをじっと観察したのは初めてで、葉脈の主脈と側脈が浮き上がって目に飛び込んできて、葉っぱってこんなに美しかったのか!と感動でした。久しぶりの観察会、青々とした木々の生命力をいただきました。
①ホーンビームの和名、四手の由来「紙垂」が、花や実の垂れ下がる様子だけではなく、規則的な葉脈(側脈)の形にもそっくりなこと
②オークとホーンビームの葉の付きかたの違い
③ハニーサックルの葉の形の部分による違い
④栗の雄花の切り離された跡と雌花とイガの関係性
についての発見がめちゃくちゃ嬉しかったです。

次回の植物観察会は、8月下旬を予定しています!






すかい
sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR