チームバッチ活動報告「国際ヨガデイ」

IMG_0005_201806181549020ac.jpg

2018年 6月16日(土)
名古屋 国際ヨガデイ が終了いたしました!

ヨガデイのイベントは 無事午前8時からの
名古屋城での1000人ヨガに引き続き
廃校になった那古野小学校の旧校舎を借り切って
沢山のブースが出る記念イベント
「マルシェ」
と、他の2フロアーでさまざまなヨガクラスが開催されました。

BFRP東海では「チームバッチ」として、
バッチフラワーレメディのブースを出店いたしました。


人の通りは1,000人ヨガ終了後すぐの10時前からあり、、、
体験してくださる方はどれくらいあるのかしら・・・?
スタッフ5人で、これまでの「子育てフェスタ」の時によく似たしつらえでブースを整え
期待半分、のんびり気分半分でお待ちしておりました。

メニューは
①1,500円で、トリートメントボトルつくり
「トリートメントボトル」というものが30ミリリットルの小瓶で3週間くらい使えるものだ
ということを、まずは体験していただく機会、そして
初めてのバッチフラワーレメディにいったいどんな種類があるのかを
38種類の指標をご自身で読んでいただき、
あらかじめ3種類くらいの目星をつけていただいてから
15分のご相談で、決定し、レメディの使い方を知っていただくというものでした。

「心の状態ですね、ネガティブで選ぶ、、、ふーん はじめて知りました。。。」


コチラは結果的に10人の方に体験いただくことが出来ました。
みなさま、じっくりと指標を読んで、一生懸命考えていただきました。
今の生活での問題点に合わせて焦点を絞って、かなり
迷いなく選んでいただいていたようです。

これから 数瞬間が楽しみですね!

そして、メニュー②は、350MLのペットボトル入りのミネラルウォーターに
3種類のレメディを入れてお持ち帰りいただき、当日中に飲みきっていただくというもの、500円です。
コチラは、体験者さんはやや少なかったですが
ご購入いただいて、さらに詳しい説明を聞きながら、
どんどん飲まれている方もありました。
なにか、求めているものとぴったり来ていたかもしれないですね??

そのほかに、レスキューレメディシリーズを販売し
今回は、ロゼンジ、という ドロップタイプが売れ行き好調でした!

少しは、バッチフラワーレメディを知っていただけるきっかけを作れたかな、、、
国際ヨガデイ
出会えた皆様、協力してくださった皆様に感謝、楽しく、有意義な一日でした。
ありがとうございました。
IMG_0002_20180618154858199.jpg
IMG_0001_20180618154857979.jpg
IMG_0003_201806181548597ad.jpg



(つゆくさ)









スポンサーサイト

6/16国際ヨガデイ in 名古屋 のマルシェに出店します。

6月に参加する新しいイベントについてのご案内です。

2014年に国連が国際ヨガの日(6/21)というものを制定しました。
これに合わせて世界各地でヨガのイベントが行われるようになってきており
名古屋でも今年3回目の開催
今年は廃校になった那古野小学校を借りて
行われるヨガの学校、のマルシェ部門にてブースを出展いたします。

6月16日(土) 10:00~17:00
国際ヨガデイ in名古屋 HP

 ↓
こちら

①約15分間のミニ・コンサルテーション 1時間に2枠
 まず3種類のレメディをご自分で選んでいただき
 BFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)が
 あなたのストーリーをお聞きし、レメディのチョイスのアドバイスさせていただきます。
 ミニ コンサルテーション 1000円 + ボトル代 500円
 (ボトルは約3週間お使いいただけます。)

②500えんのペットボトルに
 ご自分で選んだ3種類のレメディを入れてお持ち帰り頂きます。
 (当日のうちにお飲みください。)

・レスキューレメディシリーズの販売
 (レスキューレメディ、レスキュークリーム、レスキュースプレイ、レスキューパステル)
を予定しております。

どうぞお誘いあわせの上 遊びににいらしてください♪(o・ω・)ノ))
キャプチャ2

お問い合わせ
bach38tokai@yahoo.co.jp 井神まで

(tsuyukusa)



12月バッチフラワーカフェのご案内

~心がほっとするカフェ~
バッチフラワーカフェ
カフェ

12月のバッチフラワーカフェのお知らせです。
イギリス生まれの自然療法、バッチフラワーレメディをカフェで気軽に体験してみませんか。
カフェの飲み物に、その時の気持ちに合うレメディを3種類まで入れてお試し頂けます。

当日はBFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)が飲み方の説明をしております。
ご予約不要です。どなたでもお気軽にお立ち寄りください。

日時:12月16日(土)12時~17時
場所:Salone di MK (サローネ ディ エムケイ) 
<名古屋市瑞穂区内方町1-29-2>
 *地下鉄瑞穂運動場西駅より徒歩5分
 *地下鉄新瑞橋駅より徒歩7分

参加費:カフェでのご飲食代+500円

お問合せ:BFRP東海(担当、牧野)bach38tokai@yahoo.co.jp

バッチカフェ20171026


バッチフラワーカフェのご報告

初めての試み バッチフラワーカフェ 
~心がほっとするカフェ~

たくさんの方にお越し頂きました。
参加して下さった皆様、ありがとうございました♪

バッチカフェ3

初めてバッチフラワーを試した方、
久しぶりに体験したという方、
そしてBIEP(バッチ国際教育プログラム)の卒業生まで、
それぞれの気持ちに合ったレメディを3種類まで選んで、
カフェの飲み物に入れて体験していただきました。

指標のパンフレットを見ながら、
自分と向き合い会話する時間。

「ネガティブなんてないのよね~。」という方も、
指標を見ながら、「でも最近こんな気持ちもあるかも?」と変化し、
最後はちゃんと自分の気持ちに対応したレメディを選ばれたり、
「自然と優しい気持ちになれた。」という方もいらっしゃいました。

和やかな雰囲気の中、
バッチフラワーレメディと自然に出会うお手伝いができ、
皆様にバッチフラワーレメディを身近に感じていただければ嬉しいです。

バッチカフェ2

バッチカフェ

heart

チームバッチ 活動報告

IMG_0002_20161029134724a7a.jpg

あいち生協 でぃあユニセフまぶいの会主催のバッチフラワーレメディ2回連続講座
を9月12日、10月17日に無事終えました。
BFRP東海のメンバーの4人のプラクティショナーがチームバッチを編成して行われまし
た。チームバッチとは、イベントごとに『BFRP東海』メンバーのプラクティショナー
により、構成されるイベントチームです。

両日ともに30名近いお母様方にお越しいただきました。

講座では、最初にバッチフラワーレメディとはどういうものかという説明をして、レ
スキューレメディの説明、博士の経歴、イギリスのバッチセンターの役割り、日本で
のBHK(バッチホリスティック研究会)の存在、東海地区には、国際登録しているプラク
ティショナーで組織されたBFRP東海があること等を話しました。
また、日常的によく使うレメディの説明とセルフヘルプの基本理念について話し、各
回、1本のトリートメントボトルを作ってお持ち帰りいただきました。
1回目は、子ども用に、2回目はご自身のために作っていただきました。

レメディ選びは、初めのうちは、どれが適切なレメディなのか迷うことが多いです。
自分のことは分かりにくいこともあり、レメディの知識が豊富なプラクティショナー
の所にコンサルテーションを受けに行かれるのもいいかもしれません。

コンサルテーションのメリットは、自分でも気がついていない感情を話すことで整理
され、一人で考えている時よりも自分のことが、よく理解できることと、プラクティ
ショナーは、レメディの知識が豊富なため表面的な使い方ではない深い使い方をご提
案できるということにあります。

プラクティショナーを訪ねる際は、国際登録されているかどうかの確認をされると
いいでしょう。国際登録されているプラクティショナーは、1年に1回の更新時に、レ
ポート提出と2年に1回のコンサルテーション研修が義務づけられていますので、安心
して受けていただけると思います。

美也美 (Miyabi)

IMG_0001_201610291353057ee.jpg
1.png










sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR