英国研修報告会を行います

去る6月29日から7月5日までバッチホリスティック研究会が主催する英国研修会にBFRP東海の有志が参加し、イギリスのバッチセンター、フラワーレメディを製造しているネルソン社、そしてバッチ博士が晩年過ごした海沿いの町クローマーを訪ねてきました。つきましては、その報告会を下記のとおり行うことにしました。


日 時 : 2015年9月8日(火) 12:00~13:00

会 場 : 岩崎公民館(日進市)2F和室にて (駐車場あり)

午前中に読書会を行ったあとに報告会を行います。
(13:00~14:00は、読書会の後のいつもの茶話会があります)


報告会では現地で撮った写真を見ながら参加したメンバーからそのときの様子を話してもらう予定です。バッチ博士のゆかりの地を訪ね、その足跡を辿った参加者の言葉はぜひ聞きたいものです!


ご興味のある方は下記までお問い合わせください。


お問い合わせ・申し込み先 : bach38tokai@yahoo.ne.jp (BFRP東海: 担当嶋崎)


tano
1440939640045.jpg
スポンサーサイト

子育てフェスタ2015を振り返って(スタッフ感想)

子育てフェスタの振り返り記事 第2弾です
スタッフからの感想をいくつかご紹介させていただきます。

「今回5人の方のコンサルをしましたが、
そのうち2名の方が、ご自分でレメディを持っているということでした。
ただ、持ってはいるものの選び方が分からないようで
十分に使いこなせていないようでした。
書籍などが展示してあるところで、
自分で学んでみたいけど、どの本がいいですかと聞いてきた方、
実際に教育プログラムに興味を示された方もいらっしゃいました。

そういう方たちがもっと学んだり、使いこなせていけるように
サポートできればいいなぁと思いました。」

「ボトル作りやレクチャーをやらせていただき、
伝えたいことや伝えたい思いがたくさんあることに気づき、
正しく伝えるためにはしっかり学ばねばならないと、痛切に感じました。

ほんとに今年は男性が多かったですね。
男性は男性なりに、
作られた男としてのイメージや役割に対しての苦しみがあるのかもしれない
と、ふと思いました。

男女ともに半信半疑と言うより、
自己探求や癒やしをずばり求めてみえた方が去年より多かったように思いました。」

「お子さんを連れたパパさんから始まり、70代のおばあさま、9歳の可愛い女の子…
まさに老若男女の方々のコンサルを経験させて頂きました。

短い時間で数名の方のコンサルを行う経験も、この様な場でないと体験する事もありません。
貴重な2日間となりました。

BFRP東海の皆さんとの時間も、
話す内容の充実した会話や、ただ一緒に過ごしている時間の安心感etc…
バッチを通しての仲間たちがいる事がとても幸せだと心から感じました。
これから先、仲間がいる安心感で小さな世界に留まらずに
一歩踏み出す考えを膨らませてくれた今回のフェスタへの参加は、
私にとってかけがえのない両日になりました。
この場を過ごさせて頂いたことを心から感謝致します。」

「ベビーカー越しにすごくチラシを見ていらっしゃった旦那様が
コンサルテーションを受けられたのには、私も軽く衝撃を受けました 笑
計8名のうち、私は男性はお一人でしたが、
意識が高くなっていることや、裾野が広がっているのを感じます。
深刻な悩みを抱えている方が多く、
また癒しの機会が乏しい現状を見て、
今後はそうした方に、バッチのレメディーが助けになるように願ってやみません。
今回撒かれた種が芽を出し、また種をつけるのをサポートしたり、
まだ知らない方に知っていただく機会がより増え、
ボトムアップできたらいいな、と思います。」

↓老若男女を物語る入口の履物
IMG_0072.jpg
今年もスタッフのお母さまが種から大切に育ててくださった
百日草をふんだんに飾って癒しの空間を演出。
IMG_0021_20150801174052077.jpg
IMG_0031_20150801174054a11.jpg
コンサルテーションのテーブルにもそれぞれ
ハーブや小さな花が持ち寄られ、、、
IMG_0024_20150801174050b64.jpg
同じ部屋で開催されていた
「ビーンズ」さんのウォルドルフ人形展には
今年も人だかりが。お小さい方々の憩いの場になっていました。

最後に 最終日のスタッフで記念撮影
IMG_0080.jpg

  暑い中ご来場いただきましたみなさま
  ほんとうに
  ありがとうございました。

  スタッフのみなさんも お疲れ様でした。

  この機会に経験できたことが、わたしたちの 目に見えない宝物として残っています
  バッチ博士の残してくれた もう一つの宝物 
  レメディを介して いろんな出会い、体験を味わっています

  今年もかけがえのない 夏のひと時でした  









子育てフェスタ2015を振り返って (その1)

暑い日が続きますが、みなさま いかがお過ごしでしょうか
先週の「子育てフェスタ2015」から、一週間
早くも バッチフラワー東海の世界は動き始めています

国際教育プログラムPTTレベル3が名古屋で始まりました。

すべての始まり、バッチフラワーレメディとの出会い
に、なったかもしれない、、、フェスタの様子を
写真を交えてご紹介します

IMG_0050.jpg
朝のミーティング風景。
ジュニア世代が3名参加。
ご家庭の中でバッチフラワーレメディが使われているから
子供の時から(赤ちゃんの時から)自然に 
バッチフラワーを知っているという頼もしい方たちです。

IMG_0005_20150801165804956.jpg
昨年、ミニコンサルテーションが大盛況すぎたため
お待ちいただく相談者様も多く
今年は予約制になりました。
チームバッチとして参加したイベントよりアイデアを学び、進化するBFRP東海

ミニレクチャー・コーナー
5分~15分の待ち時間に応じて
バッチフラワーレメディのことをわかり易く簡潔にご紹介
IMG_0058.jpg
ミニ・コンサルテーションコーナー
興味をお持ちいただければ
20分間お話を伺い
レメディを3種類まで選んでいただくための
コンサルテーションを実際に受けていただけます。
4テーブルで 同時進行。
IMG_0059.jpg
今年は男性の方も多くご入場いただき
コンサルテーションも5名ほど受けていただきました
赤ちゃんを抱っこしたイクメンさんの姿も。。。
IMG_0046_20150801165803269.jpg
ボトル作りコーナーでは、実際にご自分で
レメディをトリートメントボトルに入れて体験していただけます。
IMG_0020_2015080117224031a.jpg
IMG_0064.jpg
ここにも次世代ちゃんたちがたくさん。。。

ボトル作りが終わっても、書籍コーナーで様々な本やリーフレットに
興味を持ってお話をされる方もいらっしゃいました。
IMG_0015_20150801165458583.jpg
IMG_0004_2015080117224212c.jpg

1週間たちましたが、、、
みなさまのご家庭でレメディがお役にたっていることを願ってやみません

参加者したスタッフたちの感想は改めて 記事にさせていただきます。
ありがとうございました。              つゆ草









sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR