第66回 読書会のご案内 ~December ~

みなさま、こんにちは。

今年もあと1ヶ月と半月。
冬が訪れる頃というのにこの暖かさ。
ありがたいような気もするのですが
やはり冬は寒くないと・・・と思いませんか?
IMG_0059_20151120171651abb.jpg
         (夏の花 セラトーがまだひっそりと。。。暖かい雨の中咲いていました)
11月読書会で読んだのは第3章。
大きな視点で書かれた第2章から進んでここでは具体的な示唆がいくつも記されています。
IMG_0060.jpg

この章には、バッチ博士が
後にその考えを放棄した記述があること
を確認してから読書会が始まりました。

それは、身体症状とマイナスの感情を直接関係づけ、
病気によってその人の持つマイナス感情が推察できる、
またはあるマイナス感情から
その人がなるであろう病気を特定できるように思われるように書かれた部分。

そうではなくて、本来
病気は恵みであり
気付きをもたらすもの、人生の軌道修正になるものだということが
バッチ博士の哲学で言わんとしていることです。


今回進行役を務めた方から寄せられた感想です。


今の自分にとって、誤りと反対の美徳を流し込むこととは、
バッチを使って、日々の自分自身の感情を見つめていくこと、
こうして読書会に参加して皆さんのお話を聴くこと、
目の前のレベル3の課題(ケーススタディ)に向き合って取り組んでいくことだな・・と、
読書会を終えて思いました。




参加者の感想をいくつかご紹介します。



小さな仕事でも使命がある。お金をもらえる仕事でなくても。家事でも。

恵み、一生かけてもこの生だけでは達成できないかもしれない。
忍耐が必要。
この生だけではない大きな視点を持っていないとしんどい。
こんな風に読書会が積み重なっていくことに意味がある。

自己愛が、いちばんの妨げになる。
ユニティを見ること、他者を鏡のように見ることが大切と、シンポジウムでも話された。

枝の葉っぱは、ユニティを感じて、樹液がめぐっていることがわかれば、生き生きする。

自己愛はベクトルが自分に向いている。レメディは、チコリー、ヘザー、ミムラス。

前回、三章を読んだ時は、誤りをなくさなきゃいけないと思い、
自分に刺さってくる言葉だった。読みにくかった。
今回は、抵抗なく読めた。なくさなきゃいけないのではなく、
美徳を増やしていけばいい。
スピードを求める社会だが、自然はもっと大きくゆっくりしたテンポで生きている。



あなたはどのあたりに共感されましたか?
それとも思いを新たに何か感じられましたでしょうか?

仲間で読む読書会もよし
ひとり思索にさまようときもよし

何度読んでも「博士の遺産」は気づきを与えてくれますし、新鮮な息吹を感じます。



次回は今年最後の読書会になります。
お忙しい時期ではありますが、どうぞご都合をつけてご参加ください。


12月 第66回 読書会のご案内

「バッチ博士の遺産 なんじ自身を癒せ」   第4章
日 時 : 2015年12月8日 (火) 10:00~12:00
定 員 : 20名  参加費 500円
会 場 : 岩崎公民館(日進市)2F和室にて (駐車場あり)
持ち物 : 「バッチ博士の遺産」、持ち寄りのお菓子、マイカップなど   

※大人の方対象の読書会です
参加ご希望の方は、info★beans-gifu.com (担当:岩田)まで申込み願います。
★を@に変えてメールをお送りください。

※今回は、終了後今年一年の振り返りの会があります(参加費別途100円)
12:00~ 英国研修の写真を見ながら昼食 (各自持参)
13:00~ シンポジウム報告
14:00~ 規約について・行事の振り返り・来年に向けて等

問い合わせ・申し込み
bach38tokai@yahoo.co.jp (BFRP東海 担当: 嶋崎)


tano

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR