第69回 読書会のご案内 ~March~

うるう年の2月29日、今年2回目の読書会が行われました。

BIEP(バッチ財団国際教育プログラム)レベル1を修了され、
読書会に初参加のフレッシュなメンバーも迎えての会となりました。

自己紹介をかねて、
「春に向かって動き出したこと、うるう年の思い出」を話して、
『バッチ博士の遺産』第6章を皆で読み進めていきました。

第6章は
物質主義の時代から宇宙の真実と真理の探究へ向かって移行し始めている時代に、
これからの医療が果たす役割について書かれています。

皆で第6章を読んだ後は、
疑問に思ったこと、感想、心の残った言葉など、
進行役のリードで思い思いに話しました。

すべての問いにすぐに答えがでるわけではないのですが、
お互いの言葉を心のうちに響かせながら、
あっという間に2時間が過ぎました。

進行役の方の感想をいくつか紹介します。

・バッチ博士の哲学を知ることで、
 どんな出来事が起こっても安心、安定していられるかなと思います。

・それが人から見たらいわゆる不幸だったとしても、自分の与えられた枝(人生)で、
 私がしていくことは何かと、ワクワクしながら考えることができるのかもしれません。

・レメディそのものもさることながら、
 こういう話しができる場が、癒しになっている。


次回の読書会は3月となります。
バッチ博士の哲学に関心のある方ならどなたでも参加できます。
春3月、静かな時間をご一緒してみませんか?

「バッチ博士の遺産 なんじ自身を癒せ」 第7章

日 時 : 2016年3月22日(火) 10:00~12:00
定 員 : 20名  参加費 500円
会 場 : 岩崎公民館(日進市)2F和室にて (駐車場あり)
持ち物 : 「バッチ博士の遺産」、持ち寄りのお菓子、マイカップなど   

参加ご希望の方は、 bach38tokai@yahoo.co.jp  (担当:岩田) まで申込み願います。

heart
葉っぱたち





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR