エルムの開花情報

バッチフラワーに使われている植物を
「実際に見てみたい」な、ということに興味をお持ちのみなさま

エルム(ハルニレ)の開花情報です♪
バッチ博士がレメディとして発見したのはコモン・エルム(イングリッシュ・エルム)ですが、
その近隣種、ハルニレの花を、ここ愛知でも見ることが出来ます。

ただ今中部地方では「エルム」の花が見ごろとなりました。
この後、ぞくぞくと続く開花情報をすべてご紹介は出来ないかもしれませんが
名古屋大学構内
春日井市 朝宮公園 
でのエルムの様子をご案内いたします。

IMG_0021_201703101824055ad.jpg名古屋大学構内にて 2017/3/9 八分音符を見るような規則的な枝の出方と花のつき方
IMG_0020_20170310182404e30.jpg夕日を浴びてかすかに光を帯びたエルムの花(地味ですが魅力的です)
IMG_0022_20170310221753ccf.jpg


春日井市 朝宮公園にはエルムが10本ほどあります。
花もやや赤みが強く(遠目には全く 赤、とは感じませんが。。。)可憐です。
IMG_0015_2017031018235789b.jpg
IMG_0017_20170310182359a71.jpg
IMG_0016_20170310182358114.jpgきれいでしょ?  って思うのは、バッチマニアくらい?しつこくてすみません。
IMG_0014_20170310182244d30.jpg根っこがすごく遠くまで広がっているそうです。
IMG_0012_201703101822410b9.jpgバッチのエルムはもっと背が高く直立しているようですが。。。
IMG_0023_201703102217559f1.jpg2017/3/10 この名札のついた木を探してください。
  
この土日、まだお花見ができるかと思われます。           

                                                    photo つゆ草
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR