FC2ブログ

4月の植物観察会の報告

4/16(木)の植物観察会のご報告。
お天気も良く観察日和でした。
桜の花もまだ咲いていてくれました。


オークは、ひと枝だけ咲き始めていました。

クマシデ(ホーンビーム)は、雌花を観察。


ぶどう(バイン)の葉が開き始めていました。

ヤマナラシ(アスペン)は、穂状の花が咲きました。


カラマツ(ラーチ)
雄花は黄色い卵形で下向き、雌花は中央に見える薄いピンク色で上向き。
今年は、可愛い雌花を二つしか見つけられませんでした。


今回のスケッチ観察で1番人気は、トチノキ(チェストナットバッド)でした。
スケッチしている最中でも、見る見る葉が開く様子を観察できました。
新芽の若い力強さを感じました。


みんなのスケッチ


こちらのイヌシデ(ホーンビーム)、雄花がたくさんついてました。


最後にクラブアップルを見て解散。
この時期のピンク色の蕾が、とてもかわいいですね。
あと1週間後には、満開でしょう。


参加者の声から
チェストナットバッド日和で、自分なりに指標の理解を少し深めることができました。植物のジェスチャーからいろんなメッセージに気付け、楽しい時間でした。
良いお天気と新緑が気持ちの良い観察会でした。植物や自然の造形には、いつもハッとさせられる豊かな時間でした。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

第28回植物観察会のご案内
場所:名古屋市東山動植物園 植物園エリア
(駐車場有り、地下鉄東山線「東山公園駅」下車徒歩15分)


日時:5月23日 木曜日  (予備日5/24)


10:30 植物園内 植物会館前集合
14:30 解散予定


※雨天の場合:中止(前日20時頃メーリングまたはメールでお知らせ) 
※小雨の場合 : スケッチなし観察のみ


定員:15名程度


参加費:なし(入園料500円を各自で払い入園します)


持ち物:スケッチブック・色鉛筆・お弁当・ピクニックシート・ルーペ(持っている方)


内容:バッチフラワーに関する植物を観察しスケッチします。


植物園内で観る事が出来る植物:
カラマツ(ラーチ)・トチノキ(ホワイトチェストナット)・アスペン
クラブアップル・オウシュウナラ(オーク)・ホーンビーム等約20種


※少し山道も歩きますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。
※お子様のご参加はご遠慮いただいています。


☆お問い合わせ・申し込み先: Eメール 
bach38tokai@yahoo.co.jp(BFRP東海)




すかい




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR