第2回 植物観察会のご報告

みなさま、こんにちは、すっかり秋
空が美しいですね
昨日の 11月木曜会を ご報告させていただきます

[東山動植物園の植物園エリアで、植物観察会をして来ました。
参加者は、10名(初参加4名)でした。

IMG_0022.jpg

お天気に恵まれ午前中は予想より暖かく、鳥の声を聴きながら東海の森でスケッチ&昼食をとりました。
午後は前回と違うルートで、最終目的地のクラブアップルを目指しました。
その後、バラ園横の休憩所でお互いのスケッチを見せ合いながら、観察したことをシェアしました。

今回、新たに観ることができた植物を紹介します。

オーク: オウシュウニレ(モノレール植物園駅近く)
バイン: ノブドウ(東海の森)
ウォルナット: 栗 (東海の森)
ホーンビーム: アカシデ(東海の森)・イヌシデ(日本庭園横)
ゲンチアナ: リンドウ (湿地園)
オリーブ: お花畑
チェリープラム: ベニバスモモ(お花畑)

などです。

春の頃と比べ、紅葉していたり、落葉し始めていたのでトチノキなど樹が見つけ易くなっていました。
バッチフラワーレメディは、植物のお花を使っているものが多いので、
花が開花してる時期に観察してみたいと思いました。
次回は、春に観察会を予定しています。

私達の住む近くの植物園に、沢山のバッチフラワーの植物に出会えたことに感動しました。
バッチフラワーを愛する方々と観察できたこと、
午後からは風が吹き寒い中最後までご一緒していただけましたことに、感謝しています。]
                          by  すかい




すかいさん、植物観察の計画と当日のリードをしていただきありがとうございました。

初参加の方があったこと、の広がり
久しぶりにお顔を出してくださった方があったことも
とてもうれしく感じました。
BFRP東海は、プラクティショナーだけが集まって勉強だけしているのではなく
やっぱり本質は、バッチを通して、または通さなくても
心を交し合う場を共有し
お互い高めあえたり、気づきを得たりできることだな~と思います。
当日行けなかったけれど、でも、同じ空の下、清々しい日でした。

参加されたOさんが、皆さんで交わした会話を
再現してくださいましたので、下見に行った時の写真を交えて
ご紹介させていただきます

「まだ若々しいオーク、
落ち葉は 一点からじわじわ広がるように色を変化させ
IMG_0002_2014111917582926a.jpg

ハニーサックルは、まるでいくらのように赤く透けた光る実をつけながら、
まだ花を咲かせていました。IMG_0001_2014111917582840b.jpg

IMG_0023.jpg


春に緑の葉を揺らしていたビーチは、黄色のジュータンを敷きつめて、日が当たっていても尚ひんやりとした幹。
IMG_0025.jpg
ホーンビームは妖しげにうねる縞模様の幹が二本に二本に分かれながら樹形を作り、
根が20㍍にもなるというバインは、地上部でも蔓を自由に伸ばし、広がるパワーを感じさせました。

春にはうす緑のバラのようだったラーチの松ぼっくりは茶色になりながら、
やわらかくドライフラワーのように繊細で、
自信なさそうに垂れ下がる枝には、
もう次の季節の支度が見られました。
早春の短い芽吹きの時期に、ラーチの秘密を見せてもらいたいものです。
IMG_0004_201411191758253b2.jpg


ホワイトチェストナットは粘液質に包まれた芽をキラキラ光らせていました。
チェストナットバット。
触ると粘り気ガ強く、糸をひきました。なめると油っぽい香り。樹脂のような成分なのでしょうか。
IMG_0003_20141119175828092.jpg
IMG_0027_2014111917361550f.jpg


オリーブ
IMG_0029.jpg

ウィロー、チェリープラム、
探すも見つからなかったエルムとアスペン。。。

クラブアップルはさくらんぼのようなかわいい実をたくさんつけていました。
あんなに虫に食われていたのに、しっかり結実していたのですね。
IMG_0030.jpg



五感をフルに働かせて観察し、
様々な角度からの感想や知識を出し合い、
自分とは違う見方や感じ方に感心しながらさらに観察を深め、
バッチ博士になったつもりで巡った植物園でした。

旅の仲間との学び多き、楽しい初冬の一日でした。」 by O
  
 
     photo .text by つゆ草
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR