第57回読書会のご案内 ~January~

みなさま、こんにちは。

今年も残すところあとわずかとなりました。
先日は名古屋の平野部でも雪が積もるほどの寒波がやってきました。
2014年もそろそろ行く年になるところです。

12月の読書会で読んだ第2章には
「病気を理解するための基本的真理」が綴られていました。
次回の第3章では調和を崩したときに表われる「欠点」の具体的な例が挙げられています。
読んだタイミングによってスポットが当たる部分が異なる「博士の遺産」。
さて今回、光が当たる自分の欠点とはどこでしょうか。
読書会に参加される方も参加されない方も第3章のページを開いてみませんか?


さて、慌ただしい年末。
レメディの出番も多くなるかもしれません

どうぞ皆さま、心静かに
良い年をお迎えくださいませ



「バッチ博士の遺産 なんじ自身を癒せ」 第3章


日 時 : 2015年1月13日(火) 10:00~12:00
定 員 : 15名 参加費 500円
会 場 : 岩崎公民館(日進市)2F和室にて (駐車場あり)
持ち物 : 「バッチ博士の遺産」、持ち寄りのお菓子、マイカップなど
   
   読書会後に参加自由の茶話会を13:00まで行っております。
   ご都合のつく方はどうぞご参加ください。


参加ご希望の方は、info★beans-gifu.com までお申込み願います。
★を@に変えてメールをお送りください。



***************
「バッチ博士の遺産~なんじ自身を癒せ」の読書会は
バッチ国際教育プログラム・愛知PTTコース1期修了生の発案で
2009年7月にスタートして以来、現在に至るまで
新たな修了生、BIEPの受講生、また外部からの参加者も加わりながら
ほぼ毎月1回開催されています。
***************

tano
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tano/heart/すかい/poco/つゆ草

Author:tano/heart/すかい/poco/つゆ草
バッチフラワーレメディをこよなく愛する仲間たちのチーム【BFRP東海】 は 2012年6月に バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)と、未来のプラクティショナーを目指し、バッチ財団国際教育プログラム(BIEP)レベル3で学ぶ東海在住のメンバーが集まり 生まれたグループです。バッチフラワーレメディを学ぶことでで自らの心を深く見つめなおし、共に成長することを目指しています

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle蝶が舞うリースの時計sidetitle

触れると逃げてしまいます

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR